mestika音楽中毒
のんびりのんびり。音楽と癒しとslow life。皆が癒されますように。。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/10/27(土)   CATEGORY: 未分類
新しい時代なのか
さっき、後輩のブログを見ていたらイヤな知らせを読んでしまった。

私が始めてバリに飛んだ10年前、安いホテルに泊まってレッスンに通っていた。その頃、私はまだガムランを始めたばかりの大学生でインドネシア語なんて話せたもんじゃない。ガイドブック片手に徒歩であの熱気の中をさまよっているだけで精一杯。

1週間もいると、慣れていないせいか日本が恋しくなり観光もしてないので毎日インドネシア語とガムランの稽古ばかりで煮詰まってきて、踊りの練習の帰りに泣きながら帰った事もあったなぁ。出来ない悔しさとか、自由に動きが取れない、珍しいって目で見られるとか。

子供だったんだと思うが。

でも、宿に帰るといつも受付のジャワ人のじいちゃんがひゃーひゃー歯の抜けた笑顔をさらけ出してバカにしてくる。歩いてるだけでちょっかいだされる。ガムラン引っ張り出してきてガムランの稽古までさせられる。その時の警備員は確か村でガムランやってるうまいやつで、得意げにおまえガムランやってるんだろ?叩いてみろよ、なんてチャチャを入れられる。踏んだりけったりだったが、今まで言葉が話せないからちょっと会釈して通り過ぎるだけだったバリ人との関係がそのじいさんによって解消された事にはかわりない。

じじつ、私はお祭りやら何やらに誘われて見に行ったりする機会が増え、初めてにしては濃い滞在となった。

それから、10年。もう、10年も経つんだなぁ。

昨年、留学した時にごはんに一緒に行ってそれが最後となってしまった。あれ以来、私はアパートを借りて住んでいたので自分から会いに行かないとなかなか会えなかったから。

土曜日に亡くなってしまったそうです。

向こうに行っても元気でね。

ま、きっと誰とでも仲良くなれるだろうけど。(得意の漢字で)

時代が変わってる証拠なんだろうか。私の周りのいろんな人たちが旅立ってしまった。私が帰国してすぐにグンデルの師匠も亡くなった。
先輩も結婚した。後輩は立派な社会人になった。留学中に私を頼って来た初めて出会う後輩達もよくよく聞いてみると4年生で就職活動してると言ってたっけ。

私も音楽の仕事が軌道にのってきた。自分のグループも作って講座も開いて。もう、10年。早いなぁ。

いつまでも、大学生みたいな気分だったけど。もうすぐ私も三十路か。
大学のガムラン研究会も知らない子ばかりだし、確実に新しい時代が始まってる。想像もしなかったな。私が東京以外で暮らすなんてさ。東京のガムランシーンもめまぐるしく変わってる。音大以外の大学の若い子達が活躍してる。

私達の世代もいろいろあったけどもう若手じゃないんだな。世代交代されたんだな。


やっと、実感。
スポンサーサイト
DATE: 2007/10/26(金)   CATEGORY: 未分類
ラジオでも放送されました!
昨日、生徒さんからふんふん興奮気味の電話が・・。

「先生!ちょっと聞きました?今日の昼のラジオ。11月4日にロータスでガムランやるって!先生の事よね??」

「え???ライブはするけど、ラジオに出るなんて知らないよ。名前言ってた?」

「言ってなかった・・。」

駄目じゃないっすか。多分、カフェの人がラジオで宣伝してくれたのだろう。名前、、言って欲しかったなぁ。
せめて、グループ名だけでも・・。

でも、嬉しいな。こうやって広がっていくのかしらwもっともっと広まれ、ガムラン。なんだか、広島あたりからも問合せが来てるとか。

何だか、ちょっと照れくさいですw
DATE: 2007/10/24(水)   CATEGORY: 未分類
11月愛媛つあー
Scan1.jpg


11月3・4日と愛媛ツアーします!バリ人も交えて本格的生ライブ!
生演奏&ダンスは愛媛初上陸!!愛媛のグループだからこそ出来るこの企画、お時間のある方は是非是非おいで下さいませw

11月3日(土)

11時~ 大洲祭り 野外ステージ(緑地公園)
14時30分~15時30分 オズメッセ 特設ステージ


11月4日(日) アジアンカフェ・ロータス(松山道後)

         18時~&20時~ 2ステージ
       前売り¥4500(料理付) 当日¥5000

出演者・・演奏者;松井むつき、櫻田素子、I PUTU GEDE SETIAWAN
        鳥居誠、塚崎美樹
    踊り;山室祥子、安谷絵理 

協賛;グダンガラム(昇陽物産株式会社)、アジアンスイーツカフェ
 

結構遠方からのお問合せも来てるとか・・。嬉しい限りです。私が一番うきうきかも!




DATE: 2007/10/19(金)   CATEGORY: 未分類
解析してみましたw
友人のブログでこんなもの発見。
さっそく試してみました。

松井むつきの61%は微妙さで出来ています
松井むつきの24%は成功の鍵で出来ています
松井むつきの8%はお菓子で出来ています
松井むつきの5%はマイナスイオンで出来ています
松井むつきの2%は玉露で出来ています

私の半分以上は微妙さから出来てるらしい・・。

それこそ、微妙だと思うのですが・・。


DATE: 2007/10/18(木)   CATEGORY: 未分類
ジャスミン茶
以前、友人にもらったジャスミン茶を放置していたので飲んでみました。私は、ジャスミン茶が大好きなんですが、お店とかで飲むのは普通に固まってた葉っぱが開くタイプ。でも、これはすごい。開いた中から黄色いかわいらしい花が何個も連なって出てくるではあーりませんか。

視覚、嗅覚、味覚で楽しめる。

何だか、得した気分の一日です。
20071018193549.jpg


※画像は汚いが本当は綺麗なんですよ。
DATE: 2007/10/16(火)   CATEGORY: 未分類
STAND UP SPEAK OUT
10月17日は貧困救済ためのイベント STAND UP SPEAK OUT が決行される日です。私も、もちろん参加します。参加方法も簡単なので誰でも出来ちゃう素晴らしいイベントです。
私も、この関係の事にアンテナをはっていたおかげで見事に引っかかりました(笑)この活動によって400億ドルの不正な負債が撲滅するきっかけになったとか・・。詳しくはこちらで確認下さいませ。

http://www.standup-speakout.jp/join/how.html

事前登録が必要ですが17日までです!まだ、間に合う!!急いで。

私はもちろん、都内のイベント等には参加出来ないので自宅で飛んで叫びます。みんな巻き添え(笑)

私がこの手の事にアンテナはるきっかけとなったのも昨年まで行っていたバリ島留学での出来事です。

毎日毎日、学校やらレッスンやらお祭りやら、移動手段にはバイクを使ってあちこち走り回っていたわけですが、信号でとまっていると子供達が群がってくる(多分、小学2年生くらいかな?)。物を売るとかならまだしも、頂戴のポーズですがるような目で私をひたすら見つめる。最初はものすごく戸惑った。周りのバリ人をみやる。小銭を渡す人も居ればひたすら無視する人も。どうしよう。普通に考えたらあげるのかな?でも、私的に簡単に大金をあげたらそれが癖になってやめられなくなるんじゃ・・。はたまた、あげなければ今日のごはんとか買えなかったりして飢え死にの原因になる??

頭の中がぐるぐるしてくる。そうこうしているうちに信号が変わった。私は一目散に逃げ出した。

それが始まり。情けない結果かもしれないけど、平和な日本で育った私にはそれで精一杯。普段ニュースとか見てふんふんうなずいて、かわいそうねぇ・・なんて思ってた事がリアルに目の前にある。その時、あなたならどうしますか?

毎日毎日、そこを通る。たまにメンバーも変わったりする。毎日通ううちにはたと目に付いた。あれ?今、お金貰ってった子。駐車場に入る。親がいる!!!赤ちゃんを抱っこした母親だ!!!!
親がそんな事させてるの???開いた口がふさがらないとは、このような事を言うのか。

次の日。話す事にチャレンジしてみる。やっぱり通じない。学校に行けてないから、普通だったらあの年のバリ人の子供なら流暢なインドネシア語が話せるはず。バリ語のみか。

次の日。友達に話してみた。そしたら、カランガッサムに行った時の事を話してくれた。カランガッサムにはバリ・ヒンドゥー教の総本山の寺院がある。私が行った時には、プナブ(バリ人の演奏者)と一緒だったので全くそんな姿は見なかった。が、観光客のみで行くと出てくるらしい。子供達が。靴を脱ぎ捨てて、あたかも孤児のように装って。友達はそんなやつらには金はあげない!と怒っていた。でも、私が通るその道の子供達はどうやら様子が違うらしい、との事。その友達もお金ではないけど、たまに菓子をあげているらしい。そうか、その手があったか。親にもとられないし、自分のお腹もふくれる。インドネシアでは、お釣りが細かすぎると飴をくれる。私はそれをビンに詰めて集めていた。自分もそんなに食べないので、たまる一方だ。

次の日。あげてみた。最初はびっくりした顔で私をみやる。よぉく、観察する。飴だ、と気づく。

始めて、笑ってくれた。私も、用意しておいたバリ語で挨拶してみる。あんまり、通じなかった。つーか、それどころではないのだろう。周りの子供が寄ってくる。そのビンにみんな釘付けだ。

それで、良かったかどうかは分からない。でも、喜んでくれた事には変わりない。他の子にも飴とか菓子とかあげるし。日本でも普通に。それと、同じ事をしただけ。そう、自分に言い聞かせる。自分がそれを目の当たりにして何が出来るかなんてわからない。でも、こうやって世界の人が知ろうとしてること。そこに、自分も参加できる事。ただ、ジャンプするだけでも、事情がいつか変わってあの子達が学校に通えるのが普通になるように。

いつか、私のインドネシア語を間違ってるよ、なんて言ってくれる日が来るといいな。

DATE: 2007/10/09(火)   CATEGORY: 未分類
無料体験無事終了!ありがとうございました。
昨日はカルチャースクールの10月から始まるバリ舞踊初級講座の無料体験レッスンでした。小さな告知のみだったのに(ちなみに私は見逃した)新規で4人も来てくれました。ありがとうございました~!
しかも、若いっ。みんな、かわいかったなぁ。アグムをとった時のかわいらしい事!感動しました。
それに、バリ舞踊がなんなのか未知の世界なのによく来てくれました。それだけでも嬉しい。
また、来てくれるといいなぁ。お待ちしております。

さて、沖縄の友達のブログを読んでたら今週の大人の科学の付録がテルミンらしい。しかも、動画を見たら、小さいのにテルミン(当たり前か・・)だった!

買いに行かねば。でも、そう思ってたら雨が。でも、どっちみち今夜は呑み会(私はあまり関係ないが呑めるなら行く)なのでそのつぃでに買おうっと。


DATE: 2007/10/06(土)   CATEGORY: 未分類
小田幼稚園 リトミック講座 無事終了
以前も告知しておりましたが、10月4日(木)に小田幼稚園の依頼でリトミック講座をしてきました。

場所は、城の台公園内の体育館。まだ、新しいのか、ぴっかぴかで広くて立派でした。

そこまでの道のりは車で50分くらい。道が途中狭くなると聞いていたので1時間半前に出発。楽器も積んだし、OKだろう。今回は、ピアノやキーボードなしで行うことにした。
くねくね、くねくね。細くなったり、広くなったり、途中のトラックとすれ違うのもやっとな道の横にはバナナ(!)こちらでは、バショウの木と呼ばれていてお盆に使うんだそうな。私としてみれば、身のならないバナナの木にしか見えなくてバリ好き人間、南国好き人間としてはテンションがあがる木なのでございます。

ちょっと、早めについてしまったので途中のコンビニでコーヒーを飲んで一休みする。トイレにも行っておいた。そんな事はいいか。

9時頃、到着。楽器をおろし、先生方に挨拶をする。
セッティング開始。そういえば、最近に竹に吹きかけるために水を入れた霧吹きを持ち歩いてたんだが見当たらない。まぁ、夏はそれでもこせるだろう。冬は乾燥してしまうので竹が割れやすくなる。そういう意味では、日本には向かない楽器である。人柄には合ってる気もするが。

人形劇が始まる。人形劇をやってる中に12月にクリスマスコンサートを依頼してくれた先生がいました。お世話になります。

いつでもいつでも。初めての場所は緊張するなぁ。子供達やその両親、始めは必ず不思議そうな目で私を見ます。黒いからかな??

決して自分に自信があるわけではないけれども、勉強不足だとしても、私は自分がやってる事が子供達にとってきっと良い経験になると信じている。

子供達が笑う。お母さん、お父さん達も笑う。結構、きつい運動量。でも、肌と肌が触れ合ってくうちに笑顔がこぼれちゃう。私も、楽しくなってつられて笑ってしまう。

だから、やめられないんだなぁ。

ちなみに・・、帰宅後、じいちゃんの部屋のドアの前を見たら霧吹きが置いてあった。
Copyright © mestika音楽中毒. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。