mestika音楽中毒
のんびりのんびり。音楽と癒しとslow life。皆が癒されますように。。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/10/17(金)   CATEGORY: 未分類
子供はそれだけでプロである
この間、26日のハリカ創業祭に向けて子供達を着付けしてみました。
妹ちゃんの方は、髪の毛を切ってしまったため、髪飾りは諦めることに・・。

しかし、この後、妹ちゃんは見事に泣きました。誰よりも一番メイクと着付けを楽しみにしていた妹ちゃん。おばあちゃんに連れられて、事情を知らぬおばあちゃんに、さっぱりショートにして下さい!と美容院ではなく、床屋で切られた妹ちゃん。お姉ちゃんと同じことがしたい妹ちゃん。

人生は、そんなものだ。

なんて、通じるわけもなく、なぜ自分だけ頭のきんきらがないのかと顔を曇らせる。

その場にいた大人全員が、じゃあさ、じゃあさ、カチューシャしようよ。あ、お花いっぱいつけてね。金色のモールでも撒いてさ~。

・・・。そうなったら、もはやバリ舞踊の頭ではない。髪の毛だけ、80年代のアイドルのようになるのかと思うと笑いが止まらなくなった。何でも、ありだろう。もともと、この頭もプスパの頭とちょっと違うし。

かわいくて、子供の気分が上がるのが一番だろう。それが、一番楽しく、良い思い出になるはずだ。

出来上がりを見てみると、この子達が舞台に立ってるのが想像できた。練習なんて、二の次。すぐに疲れたと座り込む。でも、衣裳をつければあら不思議。それだけで、十分である。

この衣裳をつけた子供達が、大人と同じ振り付けを一所懸命真似する。それだけで、かわいいではないか。満足ではないか。それだけで、プロ真っ青の観客の喜ばせ方をしてしまうのだから何とも徳である。

bali.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © mestika音楽中毒. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。