mestika音楽中毒
のんびりのんびり。音楽と癒しとslow life。皆が癒されますように。。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/10/16(火)   CATEGORY: 未分類
STAND UP SPEAK OUT
10月17日は貧困救済ためのイベント STAND UP SPEAK OUT が決行される日です。私も、もちろん参加します。参加方法も簡単なので誰でも出来ちゃう素晴らしいイベントです。
私も、この関係の事にアンテナをはっていたおかげで見事に引っかかりました(笑)この活動によって400億ドルの不正な負債が撲滅するきっかけになったとか・・。詳しくはこちらで確認下さいませ。

http://www.standup-speakout.jp/join/how.html

事前登録が必要ですが17日までです!まだ、間に合う!!急いで。

私はもちろん、都内のイベント等には参加出来ないので自宅で飛んで叫びます。みんな巻き添え(笑)

私がこの手の事にアンテナはるきっかけとなったのも昨年まで行っていたバリ島留学での出来事です。

毎日毎日、学校やらレッスンやらお祭りやら、移動手段にはバイクを使ってあちこち走り回っていたわけですが、信号でとまっていると子供達が群がってくる(多分、小学2年生くらいかな?)。物を売るとかならまだしも、頂戴のポーズですがるような目で私をひたすら見つめる。最初はものすごく戸惑った。周りのバリ人をみやる。小銭を渡す人も居ればひたすら無視する人も。どうしよう。普通に考えたらあげるのかな?でも、私的に簡単に大金をあげたらそれが癖になってやめられなくなるんじゃ・・。はたまた、あげなければ今日のごはんとか買えなかったりして飢え死にの原因になる??

頭の中がぐるぐるしてくる。そうこうしているうちに信号が変わった。私は一目散に逃げ出した。

それが始まり。情けない結果かもしれないけど、平和な日本で育った私にはそれで精一杯。普段ニュースとか見てふんふんうなずいて、かわいそうねぇ・・なんて思ってた事がリアルに目の前にある。その時、あなたならどうしますか?

毎日毎日、そこを通る。たまにメンバーも変わったりする。毎日通ううちにはたと目に付いた。あれ?今、お金貰ってった子。駐車場に入る。親がいる!!!赤ちゃんを抱っこした母親だ!!!!
親がそんな事させてるの???開いた口がふさがらないとは、このような事を言うのか。

次の日。話す事にチャレンジしてみる。やっぱり通じない。学校に行けてないから、普通だったらあの年のバリ人の子供なら流暢なインドネシア語が話せるはず。バリ語のみか。

次の日。友達に話してみた。そしたら、カランガッサムに行った時の事を話してくれた。カランガッサムにはバリ・ヒンドゥー教の総本山の寺院がある。私が行った時には、プナブ(バリ人の演奏者)と一緒だったので全くそんな姿は見なかった。が、観光客のみで行くと出てくるらしい。子供達が。靴を脱ぎ捨てて、あたかも孤児のように装って。友達はそんなやつらには金はあげない!と怒っていた。でも、私が通るその道の子供達はどうやら様子が違うらしい、との事。その友達もお金ではないけど、たまに菓子をあげているらしい。そうか、その手があったか。親にもとられないし、自分のお腹もふくれる。インドネシアでは、お釣りが細かすぎると飴をくれる。私はそれをビンに詰めて集めていた。自分もそんなに食べないので、たまる一方だ。

次の日。あげてみた。最初はびっくりした顔で私をみやる。よぉく、観察する。飴だ、と気づく。

始めて、笑ってくれた。私も、用意しておいたバリ語で挨拶してみる。あんまり、通じなかった。つーか、それどころではないのだろう。周りの子供が寄ってくる。そのビンにみんな釘付けだ。

それで、良かったかどうかは分からない。でも、喜んでくれた事には変わりない。他の子にも飴とか菓子とかあげるし。日本でも普通に。それと、同じ事をしただけ。そう、自分に言い聞かせる。自分がそれを目の当たりにして何が出来るかなんてわからない。でも、こうやって世界の人が知ろうとしてること。そこに、自分も参加できる事。ただ、ジャンプするだけでも、事情がいつか変わってあの子達が学校に通えるのが普通になるように。

いつか、私のインドネシア語を間違ってるよ、なんて言ってくれる日が来るといいな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © mestika音楽中毒. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。