mestika音楽中毒
のんびりのんびり。音楽と癒しとslow life。皆が癒されますように。。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/31(月)   CATEGORY: 未分類
最近の出来事 Part..2
この間、大洲に新しいカフェが出来て行って来ました。バリ舞踊の弟子と二人で行ってきましたが、このお弟子さんと、土曜日に私の知り合いの企画するライブにも行って来ました。

以前にも紹介しましたが、沖縄三線をやってるしーまです。しーま(自称;実行委員会)が企画したこのライブ、ネーネーズのバックで三線をやっていた方のライブです。

どんな方かというと・・。

松田須之吉 & 昌恵 『ふたりの島唄ライブ』
<プロフィール>

松田須之吉(まつだ・すえきち)

1972年、18歳で唄三線を始める。78年新人賞、83年教師免許、85年優秀賞、
93年師範免許を取得。
85年に知名定男に弟子入り、初代ネーネーズのバックメンバーを10年間務め、
全アルバムに参加。
96年に松田弘一、徳原清文、波田間武雄とザ・フェーレー結成。
アルバム「さんさん」リリース。同年単独コンサート開催。
96年、「松田末吉の世界やんばるの歌コンサート」
02年、映画「ホテル・ハイビスカス」にバス運転手役で出演。
「琉球inパリ」で大城美佐子とパリ公演。
04年、ザ・フェーレー「我っ達ー勝てぃコンサート」
06年、「世しじてぃコンサート」

松田昌恵(まさえ)

沖縄芝居の初代劇団「与座」の朝明、ツルを祖父母に持ち、二代目劇団与座、
沖縄俳優協会会長を務める与座朝推、勝子の三女として生まれ、16歳から
芝居と琉球舞踊を始める。琉球舞踊では玉城流敏風会にて1952年新人賞、54年
優秀賞を取得。

すごいですねぇ。てか、やる前に載せろって感じですかね(笑)でも、また来てくれるみたいですよw
素晴らしい歌声でした。何より、なんか、夫婦の温かみってやつ。いいねぇ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © mestika音楽中毒. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。